WEBライティング

僕のこと。

2019/08/04

僕は17年間生きてきた。これからの自分を綴ろうと思う。
好きな景色
好きな景色

僕は17年間生きてきた。これからの自分を綴ろうと思う。

実践体験で問題解決しながら乗り越えます。

学び、実践すること

step
1
WEBライティング

参考書籍等を順次紹介できたらと思います。ライティングは奥が深いですねー

色んな分野で必要となるスキルですし、ゴールもないので日々実践成長あるのみです!

step
2
動画編集

簡単なところから始めてみます。惹きつける表現をたくさん学びます。

嫌味のない効果的な編集ができるように挑戦します!

step
3
WEBデザイン

「ごちゃごちゃしない様に伝えることを明確に」と思っていますが、

なんでか装飾ごちゃになる傾向。シンプル目指します!

step
4
プログラミング

現状は「理解より数」で進行中。行ったり来たり。つまずくと完全思考停止キャンペーン発動中!視界がゆがむ!

とりあえず仮眠。で、いつも朝を迎えます。

自己分析

強みの心理学の父であるドン・クリフトン博士のストレングスファインダーで僕自身を分析してみました。

1位:着想

その特徴

  • ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方
  • 的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなる
  • 共通点のない現象の結びつきを探している
  • 常識をひっくり返すことに非常に喜びを感じる
  • 目新しさ、明瞭さ、逆説的、奇抜そこから受ける着想スリルにわくわくする

卓越している点

創造的才能を使って任務、仕事、プロジェクト、機会、問題などに対処することがあります。 伝統的なやり方やありきたりなやり方に従うより、斬新な方法をとります。

2位:未来志向

その特徴

  • もしこうだったら、どんなに素晴らしいだろうな」と細かく描かれた情景を見ている
  • 未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家
  • 未来のビジョンに力が湧く、他の人にも伝わる

卓越している点

幅広い個性を自分の人生に受け入、肯定したり人間に対する興味によって解放され、今後数週間、数か月間、数年間または数十年間に実行できることに集中できるようになるはずです。 あなたは本能的に、 明日、来週、来月、来年、またはこれからの10年に何を達成できるかについて思いを巡らします。

3位:分析思考

その特徴

  • データを好む。データを元に客観的で公平であると考えている
  • データからパターンと関連性を捜し出すことが好き
  • 互いにどのように影響し結びつくのか、結果はどうなるのかを理解する
  • 理論や目の前の状況にふさわしいかどうかを知ろうとする
  • 根本的な理由を探し当てる
  • 良くも悪くも分析結果を正直に伝える。それにより気を悪くする人もいるだろう

卓越している点

緊急度、重要度、締め切り、リソースの利用可能度に従って、それぞれの作業をランク付け優先順位をつける。プロジェクト、状況、問題、解決策候補、または機会に関する膨大な要因を検証するために時間を使えることを心から喜びます。 あなたは、すべての情報を系統的に処理してから、結論を出します。

4位:信念

その特徴

  • 自分自身についても他人についても、責任感と倫理感が強いことを評価の指標にする
  • 指標を元に一貫性の優先順位を保ちながら進んで行ける
  • 成功とは金銭や地位に優るものと思っている
  • 仕事は意義があり、自分にとって重要なものでなければならないと思う

卓越している点

意味のない存在として生きることを嫌う。 日々自分の内に秘めた価値を表現できるような場を探す。仕事や学習は、お金以上の意味を持っている必要があると思う。未来志向の考え方をする人との会話の後は、いつも気持ちがリフレッシュされています

5位:競争性

その特徴

  • 直感的にほかの人の業績に気づく
  • 比較分析し数字で測ることを好む
  • 競争相手を好む。私を奮い立たせるからです
  • コンテストが好きです。勝者がいるから

卓越している点

本能的に、 子どもの頃、コンテストやゲームでときに上位を争うことがありました。 自立的だったり、相手を尊重しながらもきちんと自己主張したり、あるいは勇敢だったいくつかの出来事を思い出す。 勝敗を決める何らかの特定の状況に対して、実践的で現実的な方法を取り。 勝利に向けて集中するスタイルを好む

RyouChan
こんな僕ですが、よろしくお願いします。

-WEBライティング
-

© 2020 りょうチャンネル